宗務本院の行事

宗務本院は、東福寺管長統理の下に本派の宗務を統括する組織です。ここでは宗務本院の行事をご紹介いたします。

宗務本院行事 7月

令和4年 集団得度式

令和4年7月25日~26日

令和4年7月25日(月)~26日(火)、本派の出家者に戒を授ける集団得度式が行われました。 得度式は5年おきに行われるのですが、コロナ感染拡大により2年遅れて今回は7年ぶりの開催となりました。
まだまだコロナ禍中とあって参加者は1名のみでしたが、戒師である原田融道管長より戒を授けられ、「仏弟子となったからには、いろんなものに感謝していくことが大事」との管長お言葉どおり、最後に得度者は父母に報恩の拝を捧げて、式は無事に円成いたしました。

得度式
得度式

令和4年「未生流夏季講座」

令和4年7月17日

令和4年7月17日(日)、東福寺未生流の夏季講座が行われました。
今回の許状授与者は6名。未生流会長・東福寺派宗務総長の稲葉隆道師よりお祝いの言葉を頂きました。

授与式のあとには講習会にあたって東福寺管長より「禅の生き方」と題してご法話を賜り「指導する者は下の者の規範となるようその背中を見せていくことが大事である」などご垂訓を頂きました。(写真1)

実習は宇野華務長より「おうち時間を 楽しむ いけ花」の講義があり、花材と花器を自由に組み合わせながら花を生け(写真2、3)、最後に実習生らがお互いの作品を見て回って研鑽を積みました。

講習後は山内の霊源院に拝観させていただきました。拝観にご協力いただきました霊源院さまには改めて御礼申し上げます。

ご法話
(写真1)東福寺管長よりご法話
講義
(写真2)華務長より講義・実習
花材・器
(写真3)花材・器

宗務本院行事 6月

令和4年 全国総代・恵日会役員研修会

令和4年6月27日~28日

令和4年6月27日(月)~28日(火)、全国の東福寺派寺院総代が集う全国総代・恵日会役員研修会が行われました。
27日は原田融道管長のご法話から始まり、シニア生活文化研究所所長・小谷みどり氏による「人生100年時代の生き方、逝き方」の講義を頂きました。シニア世代がどういう生活を送っているのか、どういう対応をしていかねばならないのか等、精緻なデータと共に講話いただき、大変考えさせられる内容でした。

28日は本派布教師・三宅泰慶師によるご法話の後、活発な意見交換が行われて研修会は閉会となりました。

総代研修会
小谷みどり氏による講義

【問い合わせ先】
東福寺派 宗務本院 東福寺未生流
電話:075-531-5207