特別行事

東京国立博物館 特別展「東福寺」

東福寺の寺宝をまとめて紹介する初の機会となる本展では、伝説の絵仏師・明兆による記念碑的大作「五百羅漢図」全幅を修理後初公開するとともに、巨大伽藍にふさわしい特大サイズの仏像や書画類も一堂に展観いたします(※会期中展示替えがあります)。草創以来の東福寺の歴史を辿りつつ、大陸との交流を通して花開いた禅宗文化の全容を幅広く紹介し、東福寺の日本文化における意義とその魅力を余すところなくご覧いただきます。

期間 2023年3月7日(火)~5月7日(日)
時間 未定
金額 未定
公開内容 (国宝)禅院額字幷牌字のうち方丈 張即之筆
(国宝)無準師範像 自賛
(重要文化財)遺偈 円爾筆
(重要文化財)達磨・蝦蟇鉄拐図 吉山明兆筆
(重要文化財)阿難・迦葉立像

※全て予定となり変更になる場合がございます
※会期中展示替えがあります
お問い合わせ 050-5541-8600(ハローダイヤル)