連絡

  1. ホーム
  2. 連絡
  3. よくあるご質問

00000

よくあるご質問

皆様からいただくお問い合わせから、とくにご質問の多い内容をまとめました。

拝観時間について教えてください。
拝観時間につきましては、こちらにて掲載しております。
通常の拝観時間: →こちらからご確認ください
 秋の看楓拝観: →こちらからご確認ください。
境内で撮影した画像を広告等で使ってもいいですか?
どのような目的で利用されるのか等確認いたしますので、まずは申請書をご記入いただき、専用のメールフォームより送信くださいませ。確認後、追ってご連絡さしあげます。詳しくはこちらをご確認ください。
拝観料についての団体割引や、免除などはありますか?
拝観料の団体割引等はいたしておりません。心身障害者の方は障害者手帳等を受付で提示して戴けましたら、付き添いお1人様まで無料で拝観いただけます。
また、心身障害者の方付き添いの方においては、事前に減免申請の申し込みをしていただく事で、免除させていただく場合がございます。
詳しくは、→こちらからご確認ください。
障害者手帳での団体免除などはあるのでしょうか?
団体様でのお問い合わせも御座いますので、団体様はあらかじめ申請書にて申し込みをして頂き、後日返答致します。宜しくお願い致します。
詳しくは、→こちらからご確認ください。
車椅子はありますか?
拝観場所「通天橋・東福寺本坊庭園」共に一台ご用意しております。通天橋は渓谷になっております危険ですので車椅子で渓谷を降りることは出来ません。
(ご理解とご協力をお願い致します。)
東福寺本坊庭園での使用は当寺の室内用の車椅子をご使用いただきます。
(通天橋・東福寺本坊庭園共に車椅子のご予約は出来ませんので、ご了承ください。)
修学旅行の下見をさせていただきたいのですが、どうすればよろしいですか?
修学旅行などの学校行事などで教職員の方が下見に来られる場合も、減免の対象とさせていただいております。詳しくは、事前にこちらのページより、減免申請の申し込みください。
添乗員の研修を行ないたいのですが、可能ですか?
こちらにつきましても、申請書をご用意しておりますのでご記入後、専用のメールフォームより送信くださいませ。確認後、追ってご連絡さしあげます。詳しくはこちらをご確認ください。
ペットを境内に連れて入ってもいいですか?
東福寺境内はキャリーケース等に入れて戴きます。拝観場所はご遠慮して戴いております。特に文化財に指定されている箇所、国指定 重要文化財「月下門」・京都府指定 重要文化財「臥雲橋」・国指定重要文化財「日下門」・国指定重要文化財「六波羅門」等文化財付近でのペットを連れての通行及びトイレは固くお断りしております。
駐車場はありますか?
境内駐車場と北駐車場にとめて下さい。秋の特別拝観期間中は駐車場は閉鎖しております。(→詳細はこちらからご確認くださいませ。
できましたら公共交通機関でお越しいただくことをおすすめします。
紅葉の見頃について教えてください。
見頃については天候次第ですので、予測できませんので各情報を参考にして下さい。
ライトアップはしてますか?
東福寺ではライトアップはしておりません。東福寺塔頭の天得院・勝林寺でしておりますので各寺院にお問い合わせ下さい。
食事はできますか?
食事は境内ではできません。喫煙も境内はすべて火気厳禁ですので禁止です。
写生はできますか?
写生は境内及び参道はご遠慮下さい。